写 光 石|SHA-KO-SEKI

 

 

WORKS

 

 

EXHIBITION​

 

 

 

個展「門司港の写光石」 / 門司港ゲストハウス ポルト(福岡)

 

 

CONCEPT

日常には美しい光との出会いがたくさんあります。

春の山道に降り注ぐ柔らかな木漏れ日。
夏の海面に反射する煌びやかな陽光。
秋の山間に沈む真っ赤な夕日。
冬の夜空に凛と輝く月明かり。

「きれいな光だなあ。部屋に飾れたらいいのになあ。」

そんなことを思ったことはありませんか?

私はある日、馴染みの海岸で海をぼんやり眺めていると、ふと「この深くて美しい青い海の光を形にしてみたい」という衝動に駆られたのです。

そこで、カメラで撮影した光を何かしらの方法で立体化することが出来れば、人がそれを手にしたとき、あたかもその場の光に触れるような体験が出来るのではないかと思い付きました。

そして試行錯誤の末に『写光石』は生まれました。「光を写した石」という意味の造語です。それ以来、様々な場所で出会った美しい光をカメラで撮影し、和紙に転写したものを石に貼り込む手法を用いてこの作品を制作しています。

世界中の光を集め、世界中の『写光石』を作ることが目標です。この作品が多くの人の手に渡り、日々の生活に彩りを与える存在になることを願っています。

 

 

 

 

 

SHA-KO-SEKI: The light reflecting stone

Artist:

Kazutaka Shioi

Adviser:

Hiroaki Imabayashi (Art Direction)

Fumiwo Iwamoto (Translation)

© 2017 KAZUTAKA SHIOI

Subscribe to Newsletter

​ニュースレターを購読する

  • Twitter
  • Instagram
  • facebook

Update: Nov 21, 2020 © KAZUTAKA SHIOI